DOSKEY: コマンド ラインの編集、Windows コマンド ...


... コマンドの例 "DOSKEY"
... "DOSKEY" Microsoft Windows ヘルプからの抜粋
... 重要な情報、"DOSKEY" コマンドのヒント

コマンド: "DOSKEY" がオンです Windows 11, 10, .. 利用可能

コマンドの例 "DOSKEY"

`DOSKEY`Windows コマンド プロンプトのコマンドは、コマンド ラインのマクロを定義および記録するために使用されます。ここではいくつかの例を示します。 例 1: マクロを定義します:

DOSKEY Macro1=echo これは一例です-大きい

説明:「Macro1」という名前のマクロを定義します。`echo これは一例です-大きい`実行します。 例 2: パラメータを使用してマクロを定義する:

DOSKEY Greet=echo こんにちは $*

説明:コマンドを実行する「Greet」というマクロを定義します。`echo こんにちは`入力したパラメータが続きます。 例 3: リスト マクロ:

DOSKEY /MACROS

説明:定義されているすべてのマクロのリストを表示します。 例 4: マクロの記録を開始します:

DOSKEY /RECORD

説明:マクロを作成するコマンドの記録を開始します。通常どおりコマンドを入力すると、DOSKEY がそれを記録します。 例 5: マクロの記録を停止します:

DOSKEY /RECORD=Macro2

説明:記録を停止し、記録されたコマンドを「Macro2」という名前のマクロとして保存します。 例 6: ヘルプを表示:

DOSKEY /?

説明:の使用可能なオプションに関するヘルプと情報を表示します。`DOSKEY`-指示。 例 7: マクロを使用してコマンドを実行します:

Macro1

説明:以前に定義したマクロ「Macro1」を実行し、「これはマクロの例です」というテキストを出力します。 例 8: パラメータを指定してマクロを実行する:

Greet 世界!

説明:「Greet」マクロを実行し、「Hello World!」を返します。から。 注: - $:マクロでは次のようになります`$`マクロの実行時に渡されるすべてのパラメータ。 - $1、$2、...:あなたもできます`$1``$2`、などを使用して特定のパラメータにアクセスします。 - $/L:マクロに新しい行を追加します。 DOSKEY マクロは現在のコマンド プロンプト セッション内でのみアクティブになり、コマンド プロンプトを閉じると失われることに注意することが重要です。これらを永続的に保存したい場合は、コマンド プロンプトの起動時に実行されるバッチ ファイルにそれらを配置できます。

"DOSKEY" Microsoft Windows ヘルプからの抜粋

Microsoft Windows [Version 10.0.19045.3693]
(c) Copyright 1985-2023 Microsoft Corp.

C:\\WINNT>

コマンド ラインの編集、Windows XP コマンドの再呼び出し、マクロの作成を行います。

DOSKEY [/REINSTALL] [/LISTSIZE=サイズ] [/MACROS[:ALL | :実行ファイル名]]
  [/HISTORY] [/INSERT | /OVERSTRIKE] [/EXENAME=実行ファイル名] 
  [/MACROFILE=ファイル名][マクロ名=[テキスト]]

  /REINSTALL               Doskey の新しいコピーを組み込みます。
  /LISTSIZE=サイズ         コマンド履歴バッファのサイズを設定します。
  /MACROS                  すべての Doskey マクロを表示します。
  /MACROS:ALL              Doskey マNロを含むすべての実行可能ファイルの
                           すべての Doskey マクロを表示します。
  /MACROS:実行ファイル名   
                           指定した実行可能ファイルのすべての Doskey マクロを
                           表示します。
  /HISTORY                 メモリ内のすべてのコマンドを表示します。
  /INSERT                  入力したテキストが古いテキストに挿入されるように
                           指定します。
  /OVERSTRIKE              入力したテキストが古いテキストを上書きするようノ
                           指定します。
  /EXENAME=実行ファイル名  実行可能ファイルを指定します。
  /MACROFILE=ファイル名    作成するマクロ ファイル名を指定します。
  マクロ名                 作成するマクロ名を指定します。
  テキスト                 登録するコマンドを指定します。

上下方向キーはコマンドを再度呼び出します。Esc はコマンド ラインをクリア
します。F7 はコマンド履歴を表示します。Alt+F7 はコマンド履歴をクリアします。
F8 はコマンド履歴を検索します。F9 は数字によるコマンドを選択します。
Alt+F10 はマクロ定義をクリアします。

以下は、DOSKEY のマクロ定義で使用する特殊コードです:
$T     コマンド セパレータです。マクロ中で複数のコマンドを定義できます。
$1-$9  バッチ パラメータです。バッチ ファイル中の %1-%9 と同じ意味です。
$*     コマンド ライン上のマクロ名に続くテキストで置き換えられるシンボルです。

重要な情報、"DOSKEY" コマンドのヒント

を使用するときは、`DOSKEY`Windows コマンド プロンプトでコマンドを使用する場合、注意すべき重要な点がいくつかあります。 1. DOSKEY はデフォルトで無効になっています:最新の Windows システムの場合`DOSKEY`デフォルトでは無効になっています。ただし、次の方法でアクティブ化できます。`DOSKEY`コマンド プロンプトで使用するか、バッチ スクリプトで使用します。 2. 各セッションのアクティベーション: `DOSKEY`コマンド プロンプトで有効にすると、そのセッションにのみ適用されます。コマンド プロンプトを閉じて再度開く場合は、次のことを行う必要があります。`DOSKEY`再度アクティブ化します。 3. DOSKEY マクロの保存: DOSKEY マクロを永続的に保存するには、コマンド プロンプトを起動するたびに自動的に実行されるバッチ ファイルにマクロを配置できます。これは、DOSKEY コマンドを`Autoexec.nt`ファイルまたは独自のバッチ ファイル。 4. スクリプトでの DOSKEY の使用:`DOSKEY`バッチ ファイルまたはスクリプトで使用する場合は、マクロを定義する前に有効にすることができます。マクロは現在のセッションにのみ適用され、コマンド プロンプトを閉じると失われることに注意してください。 5. マクロ内のパラメータ: DOSKEY マクロ内でパラメータを使用できます。`$*`すべてのパラメータを表し、`$1``$2`、などは特定のパラメータを表します。 6. コマンドの記録:の使用`DOSKEY /RECORD`コマンドを記録し、マクロとして保存できます。これは、複雑なコマンド シーケンスを繰り返す場合に役立ちます。 7. DOSKEY のオーバーライド:特定の DOSKEY マクロが望ましい動作を示さない場合は、同じマクロを同じ名前で再定義することで、そのマクロをオーバーライドできます。 8. DOSKEY ヘルプ:次のことができます`DOSKEY /?`で利用可能なオプションに関するヘルプと情報を得るために使用します。`DOSKEY`表示するコマンド。 9. PowerShell での使用:以下の点に注意してください。`DOSKEY`通常、Windows PowerShell では使用できません。PowerShell は、コマンドとスクリプトを操作するための独自のメカニズムを提供します。 注意することが重要です`DOSKEY`これは、その起源とアプリケーション領域により Windows コマンド プロンプトに固有のものであり、最新のアプリケーション シナリオすべてに必要または関連性があるわけではありません。多くの場合、特に PowerShell 環境では、より高度なアプローチとスクリプト言語が好まれることがあります。


Deutsch
English
Español
Français
Italiano
日本語 (Nihongo)
한국어 (Hangugeo)
汉语 (Hànyǔ)
Türkçe
Português
Português
Svenska
Norsk
Dansk
Suomi
Nederlands
Polski









Windows-10


... Windows 10 FAQ
... Windows 10 How To


Windows 10 How To


... Windows 11 How To
... Windows 10 FAQ



コマンド DOSKEY - コマンド ラインの編集、Windows コマンドの再呼び出し、マクロの 作成をします。

HTTP: ... console/ja/024.htm
0.187
26918

Copy Windows 8.1 and 10 directory view settings for all directorys, (match, transfer)?

Wo sind die Einträge für Autostart in Windows 8.1/10/11 Registrierung?

I don't want a watermark on my scaled down vacation photos!

Change, delete or adapt your own profile picture on Facebook.com?

Switch in Windows 8.1 between local and Microsoft account!

Windows 8.1 or 10 to Extend test period in or delay activation tool!



(0)