TIME: システム時刻を表示または変更しま ...


... "TIME" Microsoft Windows ヘルプからの抜粋
... コマンドの例 "TIME"
... 重要な情報、"TIME" コマンドのヒント

コマンド: "TIME" がオンです Windows 11, 10, .. 利用可能

"TIME" Microsoft Windows ヘルプからの抜粋

Microsoft Windows [Version 10.0.19045.3693]
(c) Copyright 1985-2023 Microsoft Corp.

C:\\WINNT>

システム時刻を表示または設定します。

TIME [/T | 時刻]

パラメータの指定がなければ、現在の設定が表示され、新しい時刻を入力できる
プロンプトになります。変更しない場合は、Enter キーを押してください。

コマンド拡張機能を有効にすると、TIME コマンドは、/T スイッチを
サポートするようになります。このスイッチを指定すると、現在の時刻
だけが表示され、新しい時刻を入力するためのプロンプトは表示されません。

コマンドの例 "TIME"

`TIME`Windows コマンド プロンプトのコマンドは、現在のシステム時刻を表示または変更するために使用されます。以下に使用例をいくつか示します。`TIME`-指示: 例 1: 現在のシステム時刻を表示する:

TIME

説明:このコマンドは、現在のシステム時刻を表示します。 例 2: システム時刻の変更:

TIME 14:30

説明:ここでは、システム時刻が午後 2 時 30 分に変更されます。 例 3: 24 時間形式オプションの使用:

TIME /T

説明:`/T`-オプションは、現在のシステム時刻を 24 時間形式で表示します。 例 4: 時間を変更するためのプロンプトを表示する:

TIME /P

説明:`/P`- オプションでは、時間を手動で入力するようユーザーに求められます。 例 5: 時間を変更するためのユーザー入力を待機しています:

TIME /T /P

説明:これらのオプションは、現在のシステム時刻を 24 時間形式で表示することと、ユーザーに時刻を手動で入力するよう求めることを組み合わせます。 例 6: 特定の形式で時間を表示する:

TIME /FORMAT hh:mm:ss

説明:`/FORMAT`オプションを使用すると、表示される時刻の形式を制御できます。 例 7: time 環境変数の使用:

SET 現在の時刻=%TIME%
ECHO 現在の時刻は %現在の時刻%

説明:ここでは、現在のシステム時刻が環境変数 (`現在の時刻`) 保存され、ECHO ステートメントで使用されます。 考慮すべき点がいくつかあります。 - 時間を手動で変更した場合、通常は現在のセッションの間のみ更新されます。システムの再起動後、システム時刻は通常、システム クロックから取得されます。 - システム時刻の変更は、日付と時刻に依存する操作に影響を与える可能性があるため、運用環境では慎重に扱う必要があることに注意してください。 - システム時刻を変更するには管理者権限が必要です。 あなたはできる`TIME /?`コマンド プロンプトでヘルプと利用可能なオプションのリストを表示します。`TIME`表示するコマンド。

重要な情報、"TIME" コマンドのヒント

を使用するときは、`TIME`Windows コマンド プロンプトでコマンドを使用する場合、注意すべき重要な点がいくつかあります。 1. 管理者権限:システム時刻を変更するには、管理者権限が必要です。システム時刻を変更する前に、必ず管理者としてコマンド プロンプトを開いてください。 2. 時刻の形式:時刻の形式は国によって異なる場合があります。お住まいの地域の正しい時刻形式を使用していることを確認してください。例では 24 時間形式 (`hh:mm`) ですが、地域によっては 12 時間制 (`h:mm AM/PM`) 利用される。 3. 手動入力は注意して使用してください。 `/P`ユーザーに手動入力を求めるオプションを使用する場合は、入力を誤ると無効な時間が発生する可能性があるので注意してください。 4. 時刻変更の永続性:システム時刻の変更は通常、現在のセッションの間有効です。システムの再起動後、通常、システム時刻はシステム クロックから引き継がれます。 5. システム クロックとネットワーク時刻:ネットワーク環境では、システム時刻は中央のタイム サーバーから取得できます。このような場合、システム時刻を手動で変更すると競合が発生する可能性があります。ネットワーク ポリシーを検討することをお勧めします。 6. スクリプトと自動化には注意してください:`TIME`- スクリプトまたは自動プロセス内のコマンドでは、システム時刻が予期せず変更されないよう特に注意してください。これにより、エラーや望ましくない結果が発生する可能性があります。 7. NTP と自動時刻同期:最新バージョンの Windows では、通常、ネットワーク タイム プロトコル (NTP) による自動時刻同期が有効になっています。正確で一貫した時間を維持するには、この機能を使用することをお勧めします。 8. セキュリティの側面:システム時刻の改ざんは、安全性が重要な環境ではセキュリティ リスクとみなされる可能性があります。このような環境では、厳格な管理とログ記録を実施する必要があります。 特に生産的な環境やセキュリティが重要な環境でシステム時刻を変更する場合は、これらの点に注意することが重要です。


Deutsch
English
Español
Français
Italiano
日本語 (Nihongo)
한국어 (Hangugeo)
汉语 (Hànyǔ)
Türkçe
Português
Português
Svenska
Norsk
Dansk
Suomi
Nederlands
Polski









Windows-10


... Windows 10 FAQ
... Windows 10 How To


Windows 10 How To


... Windows 11 How To
... Windows 10 FAQ



コマンド TIME - システム時刻を表示または変更します。

HTTP: ... console/ja/064.htm
0.171
19357

Why is the AMD processor always behind INTEL?

Überwachen der GPU Nutzung im Windows Task-Manager, kann man das?

Help Windows 11 and 10 doesn't have a registry editor, where can i find regedit?

Was ist ein Bootmanager?

Die versteckten Dateien und Ordner werden nicht angezeigen, warum?

Talking about digitization is politicians business, acting is yours!



(0)