ColorConsole [Version 1.3.3000]
Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\WINNT>SFC /?

Microsoft(R) Windows XP Windows File Checker Version 5.1
(C) 1999-2000 Microsoft Corp. All rights reserved

保護されたシステム ファイルをスキャンし、間違ったバージョンを正しい Microsoft のバージョンで置き換えます。

SFC [/SCANNOW] [/SCANONCE] [/SCANBOOT] [/REVERT] [/PURGECACHE] [/CACHESIZE=x]
[/QUIET]


/SCANNOW        すべての保護されたシステム ファイルを今すぐ実行します。
/SCANONCE       すべての保護されたシステム ファイルのスキャンを次回の起動時に一度に実行します。
/SCANBOOT       毎回のブート時にすべての保護されたシステム ファイルのスキャンを実行します。
/REVERT         スキャンを既定の設定に戻します。
/PURGECACHE     ファイル キャッシュを削除して、今すぐすべての保護されたシステム ファイルを実行します。
/CACHESIZE=x    ファイル キャッシュのサイズを設定します。



C:\WINNT>SHADOW /?
別のターミナル サービスのセッションを監視します。

SHADOW {セッション名 | セッション ID} [/SERVER:サーバー名] [/V]

 セッション名        セッション名を指定します。
 セッション ID       セッション ID を指定します。
 /SERVER:サーバー名  セッションを含むサーバー名を指定します
                     (既定は現在のサーバー)。
 /V                  実行中に詳細情報を表示します。




C:\WINNT>SHUTDOWN /?
使用法: shutdown [-i | -l | -s | -r | -a] [-f] [-m \\コンピュータ名] [-t xx] [-c "コメント"]
[-d up:xx:yy]

引数なし このメッセージを表示します (-? と同じです)
-i GUI インターフェイスを表示します。このオプ
ションは最初に指定する必要があります
-l ログオフ (-m オプションとは併用できません)
-s コンピュータをシャットダウンします
-r コンピュータをシャットダウンして再起動します
-a システム シャットダウンを中止します
-m \\コンピュータ名 シャットダウン/再起動/中止するリモート コン
ピュータの名前です
-t xx シャットダウンのタイムアウトを xx 秒に設定
します
-c "コメント" シャットダウンのコメントです (127 文字まで)
-f 実行中のアプリケーションを警告なしに閉じます
-d [u][p]:xx:yy シャットダウンの理由コードです
u = ユーザー コード
p = 計画されたシャットダウンのコード
xx = 重大な理由コード (255 以下の正の整数)
yy = 重大ではない理由コード (65535 以下の正の
整数)




GOTO : SUBST /?





... Home  
... Impressum
... ColorConsole

... CMD
... Netsh-XP
... Netsh-7
... Netsh-Vista
... Powershell










Download the Windows 10 Starter, Home (Basic Premium), Professional und Ultimate!

... facebook.de
HTTP: ... console/ja/154.htm
0.03

Help! Default bold font is killing my eyes!

 /

Schatten und gestreifte Linien bei der neuen Grafikkarte (defekt, Fehler)!

 /

Disable the Windows Store in Windows 8.1 / 10, how to?

 /

Auto login without password on Windows 7 (How to)?

 /