NETSH - Windows XP/2000

netsh » routing » ip » show » mfe

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1986-2001 Microsoft Corp.
C:\WINDOWS>netsh routing ip show mfe ? 使用法: show mfe [[grpaddr=] [grpmask=] [[srcaddr=] [srcmask=]] [[type=]active|negative|both] [[rr=]integer] パラメータ: タグ 値 grpaddr - 範囲の開始のグループ IP アドレス grpmask - グループ IP アドレスに関連付けられたサブネット マスク srcaddr - 範囲の開始の発信元 IP アドレス srcmask - 発信元 IP アドレスに関連付けられたサブネット マスク type - 次のいずれかの値を指定します: active: アクティブなマルチキャスト転送エントリ (MFE) のみ表示 します negative: 負の MFE のみ表示します both: アクティブと負の MFE を両方表示します (既定値) rr - 更新間隔 (秒) 注釈: マルチキャスト転送エントリを表示します。 このコマンドで表示される情報の説明は次のとおりです: フィールド 説明 ---------- ----------- Group - データの送信先のグループ Source - データの送信元 Prot - 着信インターフェイスで有効になっているマルチキャスト プロトコル In/Out Interface - MFE の最初の行には、着信インターフェイスが表示されます。 2 行目以降には、発信インターフェイスが表示されます。 (1 行につき 1 つ) UpstrmNbr/NHOP - MFE の最初の行には、着信側の上位の近隣ノードが表示され ます。 2 行目以降には、それぞれの発信インターフェイスに対応する 次ホップが表示されます。 例: show mfe show mfe grpaddr=239.0.0.1 mask=255.255.255.255

NETSH / ROUTING / IP / SHOW / MFE

netsh routing ip show mfe - Windows 2000/XP - コマンド マルチキャスト転送エントリを表示します。 / Windows 2000/XP
netsh, routing, ip, show, mfe, cmd, command, Windows, 2000/XP
Quick - Link:
netsh diag ping mail
Outlook Express メール サーバーを ping します。
netsh routing ip igmp show proxygrouptable
IGMP プロキシ インターフェイスの IGMP ホスト グループ テーブルを表示します。
netsh interface ipv6 show teredo
Teredo サービス状態を表示します。
netsh routing ipx dump
構成スクリプトを表示します。
netsh ras ip delete
項目をテーブルから削除します。
netsh interface help
コマンドの一覧を表示します。












Windows-10





Windows-10
HTTP: ... cmd/jp/Windows_XP/netsh/routing/ip/show/mfe.htm

0.108

Deinstallieren von Always Mouse Wheel für Windows!

 /

Was sind Zeitzonen?

 /

Do i have Windows-7 x64, x32 or x86?

 /

Disable and Enable Column in Explorer Listview of Q-Dir!

 /

Hide the Switch User at Login Screen on Windows-10?

 /

Where are the default images for users in Windows 8.1 / 10 (picture, directory)!

 /

Primzahl?

 /

How to see hidden files and folder and file name extensions in Windows 8 / 10 Explorer?

 /