relog: は、サンプリング レートの変更、フ ...


... コマンドの例 "relog"
... "relog" Microsoft Windows ヘルプからの抜粋
... 重要な情報、"relog" コマンドのヒント

コマンド: "relog" がオンです Windows 11, 10, .. 利用可能

コマンドの例 "relog"

`relog`コマンドは、Windows コマンド プロンプトでパフォーマンス データをログ ファイルに書き込んだり表示したりするために使用されます。使用方法の例をいくつか示します`relog`: 例 1: パフォーマンス データを CSV ファイルにエクスポートします:

relog PerfMonLog.blg -f CSV -o ExportedData.csv

・ ログファイル「PerfMonLog.blg」のパフォーマンスデータをCSV形式にエクスポートし、ファイル「ExportedData.csv」に保存します。 例 2: コマンド プロンプトでパフォーマンス データを表示する:

relog PerfMonLog.blg -o -

- ログ ファイル「PerfMonLog.blg」のパフォーマンス データをコマンド プロンプトに直接表示します。の`-o -`データが標準出力に表示されます。 例 3: 特定の期間によるパフォーマンス データのフィルタリング:

relog PerfMonLog.blg -b "11/01/2023 00:00:00" -e "11/02/2023 23:59:59" -o FilteredData.blg

・ 2023年11月1日00:00から2023年11月2日23:59までの間のみ収集されたログファイル「PerfMonLog.blg」からパフォーマンスデータをエクスポートし、ファイル「FilteredData.blg」に保存します。 例 4: パフォーマンス データを SQL データベース形式に変換する:

relog PerfMonLog.blg -f SQL -o PerfMonDatabase.sql

- PerfMonLog.blg ログ ファイルのパフォーマンス データを SQL 形式に変換し、PerfMonDatabase.sql ファイルに保存します。 これらの例から、どのようにするかがわかるはずです。`relog`-コマンドはさまざまなシナリオで使用できます。実際のオプションとパラメータは、利用可能なパフォーマンス データと必要な出力形式に応じて異なる場合があることに注意してください。

"relog" Microsoft Windows ヘルプからの抜粋

Microsoft Windows [Version 10.0.19045.3693]
(c) Copyright 1985-2023 Microsoft Corp.

C:\\WINNT>


Microsoft (R) Relog.exe (5.1.2600.0)
(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

Relog は、サンプリング レートの変更、ファイル形式の変更、またはその両方によって
、既存のパフォーマンス ログのデータから新しいパフォーマンス ログを作成します。
Windows NT 4.0 圧縮ログを含むすべてのパフォーマンス ログの形式はサポートされま
す。 

使い方:
relog <ファイル名 [ファイル名 ...]> 
                                [オプション]

パラメータ:
  <ファイル名 [ファイル名 ...]> ログを再記録するためのパフォー}ンス ファイルで
                                す。 

オプション:
  -?                            状況に応じたヘルプを表示します。 
  -a                            出力を既存のバイナリ ファイルに追加します。 
  -c <パス [パス ...]>          入力ログからフィルタしようとするカウンタです。
  -cf <ファイル名>              入力ログからフィルタするパフォーマンス カウンタ
                                を一覧表示したファイルです。既定値は、元のログ
                                ファイルのすべてのカウンタです。 
  -f <CSV|TSV|BIN|SQL>          出力ファイルの形式です。 
  -t <>                       n 番目ごとのレコードを出力ファイルに書き込みま
                                す。既定値は、すべてのレコードです。 
  -o                            出力ファイルのパスまたは SQL データベースです。
  -b <yyyy/MM/dd H:mm:ss[午前|午後]>   出力ファイルに最初のレコードを書き込む開
                                始時刻です。 
  -e <yyyy/MM/dd H:mm:ss[午前|午後]>   出力ファイルに最後のレコードを書き込む終
                                了時刻です。 
  -config <ファイル名>          コマンド オプションが記述されている設定ファイル
                                です。 
  -q                            入力ファイルのパフォーマンス カウンタの一覧を出
                                力します。 
  -y                            すべての質問に対して確認を求めずに、"はい" で応
                                答します。 

例:
  relog logfile.csv -c "\Processor(_Total)\% Processor Time" -o logfile.blg 
  relog logfile.blg -cf counters.txt -f blg 
  relog logfile.blg -f csv -o logfile.csv -t 2 
  relog logfile.blg -q -o counters.txt 

重要な情報、"relog" コマンドのヒント

を使用するときは、`relog`コマンドでは、注意すべき重要な点がいくつかあります。 1. ファイル形式に注意してください:ニーズに合った正しいファイル形式を選択していることを確認してください。サポートされている形式には、バイナリ (BLG)、CSV、SQL などが含まれます。オプションを使用する`-f`または`-f:Format`それに応じて。 2. ファイル名とパス:ログ ファイルの有効なファイル名とパスを必ず指定してください。問題を引き起こす可能性がある特殊文字やスペースは避けてください。パスにスペースが含まれる場合は引用符を使用します。 3. 時間フィルタリング:時間フィルタを使用する場合 (`-b`そして`-e`)、正しい日付と時刻の形式を使用していること、および指定された時刻が既存のパフォーマンス データの範囲内であることを確認してください。 4. 互換性:のバージョンを確認してください。`relog`システム上の は、収集されたパフォーマンス データと互換性があります。場合によっては、バージョンが異なると、異なる機能やオプションがサポートされる場合があります。 5. データの一貫性:パフォーマンス データをエクスポートするか、別の形式に変換する場合は、データの一貫性をチェックして、情報が失われていないこと、および変換されたデータが正しく解釈できることを確認してください。 6. ストレージ スペース:エクスポート ファイルを保存するドライブ上の利用可能なスペースを確認します。パフォーマンス データは重要な場合があるため、十分なストレージ容量が重要です。 7. 権限:パフォーマンス データと宛先フォルダーにアクセスするための十分な権限があることを確認してください。 8. リソース使用量の監視:大きなログ ファイルまたは大規模な変換操作の場合`relog`CPUやメモリなどのリソースを集中的に使用します。リソースの使用状況を監視して、システムが過負荷になっていないことを確認します。 9. バックアップ:パフォーマンス データに大きな変更を加える前に、バックアップを作成して現在の状態を復元します。 10. ドキュメントを使用します:のドキュメントを参照してください。`relog`- 機能を正しく理解して使用できるようにするための、特定のオプションとパラメーターのコマンド。 これらの点に注意することで、確実に`relog`-コマンドは安全かつ効果的に使用されます。


Deutsch
English
Español
Français
Italiano
日本語 (Nihongo)
한국어 (Hangugeo)
汉语 (Hànyǔ)
Türkçe
Português
Português
Svenska
Norsk
Dansk
Suomi
Nederlands
Polski









Windows-10


... Windows 10 FAQ
... Windows 10 How To


Windows 10 How To


... Windows 11 How To
... Windows 10 FAQ



コマンド relog - は、サンプリング レートの変更、ファイル形式の変更、またはその両方によって、既存のパフォーマンス ログのデータから新しいパフォーマンス ログを作成します。Windows NT 4.0 圧縮ログを含むすべてのパフォーマンス ログの形式はサポートされます。

HTTP: ... console/ja/142.htm
0.156
55510
Das automatische Annehmen der Anrufe beim Headset Einsatz aktivieren? How to change the Windows 8 user password, remove or create? Wie kann ich die offenen Shop Apps in Windows 8.1 Metro schließen? Copy Windows 8.1 and 10 directory view settings for all directorys, (match, transfer)? Wo sind die Einträge für Autostart in Windows 8.1/10/11 Registrierung? Why the PNG function in the Photo Resizer? How can I align the Door Note, for example left-justified? Help, can not change the language on Samsung mobile phone with Android! Download Windows-8 / 8.1 version for testing? Start the Device Manager on Windows 8, 8.1 and Win 10 (open, find, run)!



(0)