ColorConsole [Version 1.3.3000]
Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\WINNT>SCHTASKS /DELETE /?

SCHTASKS /DELETE [/S システム [/U ユーザー名 [/P パスワード]]] /TN タスク名
 [/F]

説明:
   1 つ以上フスケジュール タスクを削除します。

パラメータ一覧:
   /S         システム     接続先のリモート システムを指定します。

   /U         ユーザー名   コマンドが実行されるユーザー
                           コンテキストを指定します。

   /P         パスワード   指定されたユーザーのコンテキストのパスワー
                           ドを指定します。

   /TN        タスク名     削除するスケジュールタスクの名前を指定します。
                           ワイルド カード "*" を使ってタスクをすべて削除
                           することもできます。

   /F                      (強制) タスクを削除して、指定のタスクが実行中でも
                           警告を出力しません。
                           

   /?                      このヘルプまたは使用法を表示します。

例:
   SCHTASKS /DELETE /TN * /F
   SCHTASKS /DELETE /TN "バックアップと復元"
   SCHTASKS /DELETE /S system /U user /P password /TN "復元開始"
   SCHTASKS /DELETE /S system /U user /P password /TN "バックアップ開始" /F



C:\WINNT>SCHTASKS /QUERY  /?

SCHTASKS /QUERY [/S システム [/U ユーザー名 [/P パスワード]]] [/FO 形式]
   [/NH] [/V] [/?]

説明:
   管理者がローカルまたはリモートのシステム上のスケジュール タスクを
   表示します。

パラメータ一覧:
   /S           システム    接続先のリモート システムを指定します。

   /U           ユーザー名  コマンドが実行されるユーザー
                            コンテキストを指定します。

   /P           パスワード  指定されたユーザーのコンテキストのパスワー
                            ドをw定します。

   /FO          形式        表示の出力形式を指定します。
                            有効な値は、TABLE、LIST および CSV です。

   /NH                      列ヘッダが出力に表示されないように指定
                            します。
                            TABLE および CSV の形式で有効です。

   /V                       詳細な出力が表示されるように指定
                            します。

   /?                       このヘルプまたは使用法を表示します。

例:
   SCHTASKS /QUERY
   SCHTASKS /QUERY /?
   SCHTASKS /QUERY /S system /U user /P password
   SCHTASKS /QUERY /FO LIST /V /S system /U user /P password
   SCHTASKS /QUERY /FO TABLE /NH /V



C:\WINNT>SCHTASKS /CHANGE /?

SCHTASKS /CHANGE [/S システム [/U ユーザー名 [/P パスワード]]]
    {[/RU 実行ユーザー][/RP 実行者パスワード] [/TR 実行タスク]} /TN タスク名

説明:
   スケジュール タスクで実行するプログラムや、実行に使用するユーザー名
   パスワードを変更します。

パラメータ一覧:
   /S       システム         接続先のリモート システムを指定します。

   /U       ユーザー名       コマンドが実行されるユーザー
                             コンテキストを指定します。

   /P       パスワード       指定されたユ[ザーのコンテキストのパスワー
                             ドを指定します。

   /RU      実行ユーザー     タスクを実行するユーザー アカウント
                             を変更します。
                             システム アカウントに有効な値は ""、
                             "NT AUTHORITY\SYSTEM" または "SYSTEM" です。

   /RP      パスワード       既存のユーザー コンテキストまたは新しいユーザー
                             アカウントのパスワードを新しく指定します。
                             パスワードは、システム アカウントには影響を及ぼ
                             しません。

   /TR      実行タスク       スケジュール タスクにより実行されるプログラム
                             を指定します。プログラムのパスとファイル名を
                             入力します。

   /TN      タスク名         変更するスケジュール タスクを指定します。

   /?                        このヘルプまたは使用法を表示します。

例:
   SCHTASKS /Change /RP password /TN "バックアップと復元"
   SCHTASKS /Change /TR restore.exe /TN "復元開始"
   SCHTASKS /Change /S system /U user /P password /RU newuser
            /TN "バックアップ開始"




GOTO : SETVER /?





... Home  
... Impressum
... ColorConsole

... CMD
... Netsh-XP
... Netsh-7
... Netsh-Vista
... Powershell










Download the Windows 10 Starter, Home (Basic Premium), Professional und Ultimate!

... facebook.de
HTTP: ... console/ja/150.htm
0.046

Server 2008 Service Pack 2, wo finde ich den Windows Download?

 /

For Crashes in Windows 10, using System File Checker!

 /

How to open Control Panel in Windows-7 start  (find, run, start)?

 /

Wo ist der Autostart-Ordner in Windows 8.1, bzw. 8?

 /