ColorConsole [Version 1.3.3000]
Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\WINNT>TYPEPERF /?

Microsoft(R) TypePerf.exe (5.1.2600.0)
(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

Typeperf は、パフォーマンス データをコマンド ウィンドウまたはログ ファイルに書
き込みます。Typeperf を停止するには、Ctrl+C キーを押します。

使い方:
typeperf { <カウンタ [カウンタ ...]>
                               | -cf <ファイル名>
                               | -q [オブジェクト]
                               | -qx [オブジェクト]
                               } [オプション]

パラメータ:
 <カウンタ [カウンタ ...]>     モニタするパフォーマンス カウンタです。

オプション:
 -?                            状況に応じたヘルプを表示します。
 -f          出力ファイルの形式です。既定は CSV です。
 -cf <ファイル名>              モニタするパフォーマンス カウンタを含んでいるフ
                               ァイルです。1 行に 1 カウンタです。
 -si <[[hh:]mm:]ss>            サンプリングの間隔です。既定値は、1 秒です。
 -o <ファイル名>               出力ファイルまたは SQL データベースのパスです。
                               既定値は、STDOUTです。
 -q [オブジェクト]             インストールされているカウンタの一覧を表示しま
                               す (インスタンスなし)。1 つのオブジェクトに対す
                               るカウンタを一覧表示するには、Processor のよう
                               にオブジェクト名を含めてください。
 -qx [オブジェクト]            インストールされているカウンタを、インスタンス
                               を含めて、一覧表示します。1 つのオブジェクトに
                               対するカウンタを一覧表示するには、Processor の
                               ようにオブジェクト名を含めてください。
 -sc <サンプリング>            収集するサンプリングの数です。既定値は、
                               Ctrl+C を押すまでのサンプリングです。
 -config <ファイル名>          コマンド オプションが記述されている設定ファイル
                               です。
 -s <コンピュータ名>           カウンタのパスにサーバーが指定されていない場合
                               にモニタするサーバーです。
 -y                            すべての質問に対して確認を求めずに、"はい" で応
                               答します。

注意:
 カウンタは、"\\Server1\Processor(0)\% User Time" のような
 "\\<コンピュータ>\<オブジェクト>(<インスタンス>)\<カウンタ>" 形式の
 パフォーマンス カウンタの完全な名前です。

例:
 typeperf "\Processor(_Total)\% Processor Time"
 typeperf -cf counters.txt -si 5 -sc 50 -f TSV -o domain2.tsv
 typeperf -qx PhysicalDisk -o counters.txt



C:\WINNT>UNLODCTR /?


UNLODCTR
   指定した拡張可能カウンタのカウンタ名と説明を削除します。

使用法:

    UNLODCTR [\\コンピュータ名] ドライバ

    コンピュータ名には、リモート コンピュータ名を指定します。
        コンピュータ名を指定しない場合は、ローカル コンピュータ名が使用されます。

    ドライバには、システムのレジストリからカウンタ名の定義と
        説明を削除するデバイス ドライバ名を
        指定します。


注意: 引数にスペースを含む名前を指定する場合は、二重引用符で
囲まなければなりません。



C:\WINNT>VSSADMIN /?
vssadmin 1.0 - ボリューム シャドウ コピー サービス管理コマンドライン ツール
(C) Copyright 2001 Microsoft Corp.

使用法:

vssadmin list shadows [/set={shadow copy set guid}]
システム内のすべてのシャドウ コピーを、シャドウ コピー セット ID に
よってグループ化して一覧で表示します。

vssadmin list writers
システム内のすべての書き込み装置の一覧を表示します。

vssadmin list providers
現在インストールされているすべてのシャドウ コピー プロバイダの一覧を
表示します。





GOTO : W32TM /?













Windows-10





Windows-10
HTTP: ... console/ja/170.htm

0.109

How can i translate ProcessKO or change the language?

 /

Tray function to see the Windows CPU and Memory usage!

 /

Wie funktioniert die gemeinsame Nutzung der Internetverbindung?

 /

Exclude a Folder in Windows 10 Defender!

 /

Sind die Spiele bei Windows Vista dabei?

 /

In Windows 8 (8.1, 10) komprimierte Dateien bei der Datei Suche einbeziehen, oder ausschließen (.ZIP, .CAB usw.)!

 /

Get Pixel Color RGB or RGBA from Windows-Desktop!

 /

How to change settings for Remote Desktop in Windows-7, 8 and 8.1?

 /