NETSH - Windows 7 & Vista + Server 2008

netsh » interface » tcp » set » global

Microsoft Windows [Version 6.1.7000]
(C) Copyright 2009 Microsoft Corp.
C:\Windows>netsh interface tcp set global ? 使用法: set global [[rss=]disabled|enabled|default] [[chimney=]disabled|enabled|default] [[autotuninglevel=] disabled|highlyrestricted|restricted|normal|experimental] [[congestionprovider=]none|ctcp|default] [[netdma=]disabled|enabled|default] [[dca=]disabled|enabled|default] [[ecncapability=]disabled|enabled|default] [[timestamps=]disabled|enabled|default] パラメーター: タグ 値 rss - 次のいずれかの値を指定します: disabled: Receive-Side Scaling を無効にします。 enabled : Receive-Side Scaling を有効にします。 default : Receive-Side Scaling をシステムの既定値 に戻します。 chimney - 次のいずれかの値を指定します: disabled: Chimney オフロードを無効にします。 enabled : Chimney Iフロードを有効にします。 automatic: パフォーマンス ヒューリスティック を使用して Chimney オフロードを有効にします。 default : Chimney オフロードの状態をシステムの既定値 に戻します (automatic)。 autotuninglevel - 次のいずれかの値を指定します: disabled: 受信ウィンドウを既定値に修正します。 highlyrestricted: 受信ウィンドウの既定値を 少しだけ超えて拡大できるようにします。 restricted: いくつかのシナリオで制限されますが、 受信ウィンドウの既定値を越えて拡大できるよう にします。 normal: 受信ウィンドウをほとんどすべてのシナリオに 合わせて拡大できるようにします。 experimental: 受信ウィンドウを極端なシナリオにも 合わせて拡大できるようにします。 congestionprovider - 次のいずれかの値を指定します: none: ビルトインの標準の輻輳回避アルゴリズム を使用します。 ctcp: アドオンの複合 TCP 輻輳回避アルゴリズム を使用します。 default: 選択したプロバイダーをシステムの既定値 に戻します。 netdma - 次のいずれかの値を指定します: disabled: TCP/IP による NetDMA の使用を無効にします。 enabled : TCP/IP による NetDMA の使用を有効にします。 default : 状態をシステムの既定値 (有効) に 戻します。 dca - 次のいずれかの値を指定します: disabled: NetDMA の使用時に Direct Cache Access を 無効にします。 enabled : NetDMA の使用時に Direct Cache Access を 有効にします。 default : 状態をシステムの既定値 (無効) に戻します。 ecncapability - 次のいずれかの値を指定します: disabled: ECN 機能を無効にします。 enabled : ECN 機能を有効にします。 default : 状態をシステムの既定値に戻します。 timestamps - 次のいずれかの値を指定します: disabled: RFC 1323 タイムスタンプを無効にします。 enabled : RFC 1323 タイムスタンプを有効にします。 default : 状態をシステムの既定値に戻します。 注釈: すべての接続に影響する TCP パラメーターを設定します。 例: set global enabled enabled normal set global rss=enabled chimney=enabled autotuninglevel=normal

NETSH / INTERFACE / TCP / SET / GLOBAL

netsh interface tcp set global - Windows Seven - コマンド グローバル TCP パラメーターを設定します。 / Windows Seven
netsh, interface, tcp, set, global, cmd, command, Windows, Seven
Quick - Link:
netsh winsock help
コマンドの一覧を表示します。
netsh interface tcp show global
グローバル TCP パラメーターを表示します。
netsh wfp dump
構成スクリプトを表示します。
netsh interface portproxy set v4tov6
IPv4 をリッスンし、IPv6 経由でプロキシ接続するためにエントリを更新します。
netsh show
情報を表示します。
netsh interface ipv6 show route
ルート テーブル エントリを表示します。







Windows-10





Windows-10

... facebook.de
... Windows-10 FAQ
... Windows-10 Info


Become a Sponsor
... Your button here?





グローバル TCP パラメーターを設定します。 / Windows 10, 8.1, Seven

HTTP: ... cmd/jp/Windows_7/netsh/interface/tcp/set/global.htm
0.28
21186

How to login to windows 10 without live id (local account)?

 /

What should i do that the monitor does not switch off in Windows 7?

 /

How to open Control Panel in Windows-7 start  (find, run, start)?

 /

Customize the size of the icons in the task bar of Windows 8.1 and 10!

 /

How can I export the Explorer file list for Excel (XLS, CSV, HTML)?

 /

The desktop icons or symbols in Vista / and Windows 10/8.1 are much too large!

 /

How to change font name and size in cells of Explorer View!

 /

Complete Deactivation of Grouping in Explorer List Views!

 /

How to find installed program files in windows 10 (uninstall)?

 /

How can edit or copy very long paths in Vista address bar?

 /

How can edit or copy very long paths in Vista address bar?

 /

Make an admin account to a standard user on Windows 10!

 /