netsh interface ipv4 set global - Windows 10, 8.1, Seven - コマンド


 
NETSH - Windows 7 & Vista + Server 2008

netsh » interface » ipv4 » set » global

Microsoft Windows [Version 6.1.7000]
(C) Copyright 2009 Microsoft Corp.
C:\Windows>netsh interface ipv4 set global ? 使用法: set global [[defaultcurhoplimit=]<整数>] [neighborcachelimit=]<整数> [[routecachelimit=]<整数>] [[reassemblylimit=]<整数>] [[icmpredirects=]enabled|disabled] [[sourceroutingbehavior=]drop|forward|dontforward] [[taskoffload=]enabled|disabled] [[dhcpmediasense=]enabled|disabled] [[mediasenseeventlog=]enabled|disabled] [[mldlevel=]none|sendonly|all] [[mldversion=]version1|version2|version3] [[multicastforwarding=]enabled|disabled] [[groupforwardedfragments=]enabled|disabled] [[randomizeidentifiers=]enabled|disabled] [[store=]active|persistent] [[addressmaskreply=]enabled|disabled] パラメーター: タグ 値 defaultcurhoplimit - 送信したパケットの既定のホップ制限です。 neighborcachelimit - 近隣キャッシュ エントリの最大数です。 routecachelimit - ルート キャッシュ エントリの最大数です。 reassemblylimit - 再構築バッファーの最大サイズです。 icmpredirects - ICMP リダイレクト パケットに応答して パス キャッシュが更新されたかどうかを示します。 sourceroutingbehavior - ソース ルートが指定されたパケットの動作を 決定します。ソース ルートが指定された IPv6 パケットの転送は、RFC 5095 でサポートが削除 されたため、今後は、forward と設定しても dontforward と同じ結果となります。 taskoffload - タスク オフロードが有効かどうかを示します。 dhcpmediasense - メディア検出が有効かどうかを示します。 mediasenseeventlog - メディア検出ログが有効かどうかを示します。 mldlevel - マルチキャスト サポートのレベルです。none は マルチキャスト パケットを送受信できないことを 示します。sendonly はマルチキャスト パケットの 送信はできても、受信はできないことを示します。 all は、マルチキャスト パケットを送受信できる ことを示します。 mldversion - ホストでサポートされる最大 MLD バージョンです。 multicastforwarding - マルチキャスト パケットを転送できるかどうかを 示します。 groupforwardedfragments - フラグメントを転送する前にグループ化するか どうかを示します。 randomizeidentifiers - インターフェイス識別子をランダム化するか どうかを示します。 store - 次のいずれかの値を指定します: active: 設定は次の起動時までしか 適用されません。 persistent: 設定は固定されまキ。 これは既定値です。 addressmaskreply - コンピューターが ICMP アドレス マスク パケットに 応答するかどうかを示します。 注釈: グローバル構成一般パラメーターを変更します。 例: set global 32 100 100000

NETSH / INTERFACE / IPV4 / SET / GLOBAL

netsh interface ipv4 set global - Windows Seven - コマンド グローバル構成一般パラメーターを変更します。 / Windows Seven
netsh, interface, ipv4, set, global, cmd, command, Windows, Seven
Quick - Link:
netsh p2p group show acl
ACL 情報を表示します。
netsh exec
スクリプト ファイルを実行します。
netsh netio delete bindingfilter
バインド フィルターを削除します。
netsh branchcache smb show
構成パラメーターを表示します。
netsh nap client reset enforcement
実施の構成をリセットします。
netsh advfirewall show allprofiles
すべてのプロファイルのプロパティを表示します。







Windows-10





Windows-10

... facebook.de
... Windows-10 FAQ
... Windows-10 Info


Become a Sponsor
... Your button here?





グローバル構成一般パラメーターを変更します。 / Windows 10, 8.1, Seven

HTTP: ... cmd/jp/Windows_7/netsh/interface/ipv4/set/global.htm
0.156
22493

Was ist facebook.de für eine Internet-Seite und wofür ist sie gut?

 /

Why DesktopOK save the wrong resolution of the Desktop?

 /

System admin Windows 10, can I activate the full admin account?

 /

PowerShell commands directly in the Quad-Explorer Start with current directory!

 /

How can I use multiple virtual desktops on Windows 10?

 /

Beispiel für einen Leistungsindex unter Windows 10 Pro alle Builds!

 /

Desktop shortcut for the calculator on the Windows 10 desktop!

 /

Variable Größe, Rotieren und Zufalls-Schneeflocken!

 /

Here is a simple example when reading the process list in Task Manager!

 /

Alternative Screen Magnifier from XP to Windows 10!

 /

A virtual pointer stick for the Windows Desktop to highlight the cursor position! 

 /

Desktop Uhr Windows 10, 11 Analog APP

 /