NETSH - Windows 7 & Vista + Server 2008

netsh » interface » ipv6 » set » global

Microsoft Windows [Version 6.1.7000]
(C) Copyright 2009 Microsoft Corp.
C:\Windows>netsh interface ipv6 set global ? 使用法: set global [[defaultcurhoplimit=]<整数>] [neighborcachelimit=]<整数> [[routecachelimit=]<整数>] [[reassemblylimit=]<整数>] [[icmpredirects=]enabled|disabled] [[sourceroutingbehavior=]drop|forward|dontforward] [[taskoffload=]enabled|disabled] [[dhcpmediasense=]enabled|disabled] [[mediasenseeventlog=]enabled|disabled] [[mldlevel=]none|sendonly|all] [[mldversion=]version1|version2|version3] [[multicastforwarding=]enabled|disabled] [[groupforwardedfragments=]enabled|disabled] [[randomizeidentifiers=]enabled|disabled] [[store=]active|persistent] [[addressmaskreply=]enabled|disabled] パラメーター: タグ 値 defaultcurhoplimit - 送信したパケットの既定のホップ制限です。 neighborcachelimit - 近隣キャッシュ エントリの最大数です。 routecachelimit - ルート キャッシュ エントリの最大数です。 reassemblylimit - 再構築バッファーの最大サイズです。 icmpredirects - ICMP リダイレクト パケットに応答して パス キャッシュが更新されたかどうかを示します。 sourceroutingbehavior - ソース ルートが指定されたパケットの動作を 決定します。ソース ルートが指定された IPv6 パケットの転送は、RFC 5095 でサポートが削除 されたため、今後は、forward と設定しても dontforward と同じ結果となります。 taskoffload - タスク オフロードが有効かどうかを示します。 dhcpmediasense - メディア検出が有効かどうかを示します。 mediasenseeventlog - メディア検出ログが有効かどうかを示します。 mldlevel - マルチキャスト サポートのレベルです。none は マルチキャスト パケットを送受信できないことを 示します。sendonly はマルチキャスト パケットの 送信はできても、受信はできないことを示します。 all は、マルチキャスト パケットを送受信できる ことを示します。 mldversion - ホストでサポートされる最大 MLD バージョンです。 multicastforwarding - マルチキャスト パケットを転送できるかどうかを 示します。 groupforwardedfragments - フラグメントを転送する前にグループ化するか どうかを示します。 randomizeidentifiers - インターフェイス識別子をランダム化するか どうかを示します。 store - 次のいずれかの値を指定します: active: 設定は次の起動時までしか 適用されません。 persistent: 設定は固定されまキ。 これは既定値です。 addressmaskreply - コンピューターが ICMP アドレス マスク パケットに 応答するかどうかを示します。 注釈: グローバル構成一般パラメーターを変更します。 例: set global 32 100 100000

NETSH / INTERFACE / IPV6 / SET / GLOBAL

netsh interface ipv6 set global - Windows Seven - コマンド グローバル構成一般パラメーターを変更します。 / Windows Seven
netsh, interface, ipv6, set, global, cmd, command, Windows, Seven
Quick - Link:
netsh ras ip set preferredadapter
ルーティングとリモート アクセス サービスのための
netsh interface ipv6 6to4 set state
6to4 情報を設定します。
netsh ras diagnostics set loglevel
RRAS のグローバル ログ レベルを設定します
netsh interface ipv4 show addresses
IP アドレスの構成を表示します。
netsh ras aaaa delete acctserver
RADIUS アカウンティング サーバーを削除します。
netsh interface ipv4
'netsh interface ipv4' コンテキストに変更します。








... Windows-10




Windows 10 How To

... Windows 10 FAQ
... Windows 10 How To




グローバル構成一般パラメーターを変更します。 / Windows 10, 8.1, Seven

HTTP: ... cmd/jp/Windows_7/netsh/interface/ipv6/set/global.htm
0.296
22497

Portabler Einsatz von WinPing und das Entfernen bei Windows Server oder Desktop!

 /

Open the Experience Index files directory or start recalculation of the performance index!

 /

Icon Size Save Enable on all MS Windows OS!

 /

Windows 10 search indexing service, customize, disable!

 /

Erstellen eines Screenshots mit Paint in Windows 10!

 /

Disable or Enable the Auto-Update in Quad-Explorer on MS Windows!

 /

Wenn die Symbole / Icons falsch angezeigt werden im Windows Explorer!

 /

Difference between Shut-Down Save and Auto Shut-Down Save!

 /

Prevents the restoration of confidential files!

 /

Find and start Windows 10 media player!

 /

Auto update the driver software on the win-8 or 8.1 via device manager!

 /

Probleme mit Windows 10, 8.1, ... bei Farbeinsatz wird die Sortierspalte in weiß hervorgehoben?

 /