NETSH - Windows 7 & Vista + Server 2008

netsh » wlan » set » profileparameter

Microsoft Windows [Version 6.1.7000]
(C) Copyright 2009 Microsoft Corp.
C:\Windows>netsh wlan set profileparameter ? 使用法: set profileparameter [name=]<文字列> [[interface=]<文字列>] [SSIDname=<文字列>] [ConnectionType=ESS|IBSS] [autoSwitch=yes|no] [ConnectionMode=auto|manual] [nonBroadcast=yes|no] [authentication=open|shared|WPA|WPA2|WPAPSK|WPA2PSK] [encryption=none|WEP|TKIP|AES] [keyType=networkKey|passphrase] [keyIndex=1-4] [keyMaterial=<文字列>] [PMKCacheMode=yes|no] [PMKCacheSize=1-255] [PMKCacheTTL=300-86400] [preAuthMode=yes|no] [preAuthThrottle=1-16 [FIPS=yes|no] [useOneX=yes|no] [authMode=machineOrUser|machineOnly|userOnly|guest] [ssoMode=preLogon|postLogon|none] [maxDelay=1-120] [allowDialog=yes|no] [userVLAN=yes|no] [heldPeriod=1-3600] [AuthPeriod=1-3600] [StartPeriod=1-3600] [maxStart=1-100] [maxAuthFailures=1-100] [cacheUserData = yes|no] パラメーター: タグ 値 name - 変更するプロファイルの名前です。 interface - プロファイルを設定するインターフェイスの名前です。 SSIDname - ワイヤレス LAN の SSID で、最大長は 32 です。 ConnectionType - ネットワークがインフラストラクチャ (ESS) かアドホック (IBSS) かを指定します。 ConnectionMode - ネットワークに自動接続するか手動接続するかを指定します。 接続の種類が IBSS の場合は手動にする必要があります。 autoSwitch - 自動接続ネットワークのローミングの動作です。 優先順位の高いネットワークが範囲内にある場合です。 nonBroadcast - 非表示のネットワークに接続するかどうかを指定します。 authentication - 使用する認証の種類です。 encryption - 使用する暗号化方法です。 keyType - 共有キーがネットワーク キーかパスフレーズかを指定します。 keyIndex - ワイヤレス トラフィックの暗号化にはキー インデックス を使用します。 keyMaterial - ネットワーク キーまたはパスフレーズです。 PMKCacheMode - PMK キャッシュを使用するかどうかを指定します。 WPA2 ネットワークでのみ有効ナす。 PMKCacheSize - クライアント上の PMK キャッシュ内のエントリ数です。 PMKCacheTTL - PMK キャッシュを保持する時間を秒数で指定します。 preAuthMode - 事前認証を使用するかどうかを指定します。 WPA2 ネットワークでのみ有効です。 preAuthThrottle - 近隣 AP に対して試行する事前認証の数です。 FIPS - FIPS モードを有効または無効にします。 useOneX - 802.1X 認証を使用するかどうかを指定します。 authMode - 認証に使用する資格情報の種類です。 ssoMode - 該当する場合に試行するシングル サインオンの種類です。 maxDelay - シングル サインオン接続を確立する際のタイムアウト値です。 allowDialog - preLogon でダイアログ表示を許可するかどうかを指定します。 userVLAN - ユーザー認証時にネットワークを異なる VLAN に切り替えるか どうかを指定します。 heldPeriod - 認証を 2 回試行する間の間隔を秒数で指定します。 AuthPeriod - クライアントが認証システムからの応答を待機する最大時間 を秒数で指定します。 StartPeriod - EAPOL 開始まで待機する時間の長さを秒数で指定します。 maxStart - EAPOL 開始メッセージ送信の最大数です。 maxAuthFailures - 資格情報の 1 セットについて認証の失敗が許可される最大数 です。 cacheUserData - 以降の使用のためにユーザーの資格情報をキャッシュするか どうかを指定します。 注釈: 指定したプロファイルが変更されます。interface を指定すると、 そのインターフェイス上のプロファイルだけが変更されます。 name パラメーターは必須です。プロファイル名とインターフェイス以外の 少なくとも 1 つのパラメーターも指定する必要があります。 例: set profileparameter name=Profile1 authMode=userOnly ssoMode=preLogon set profileparameter name=Profile2 ssoMode=none fips=yes

NETSH / WLAN / SET / PROFILEPARAMETER

netsh wlan set profileparameter - Windows Seven - コマンド ワイヤレス ネットワーク プロファイルのパラメーターを設定します。 / Windows Seven
netsh, wlan, set, profileparameter, cmd, command, Windows, Seven
Quick - Link:
netsh interface ipv4 show tcpconnections
TCP 接続を表示します。
netsh ras add authtype
リモート アクセス サーバーでネゴシエートする認証の種類を追加します。
netsh interface ipv4 install
IP プロトコルをインストールしてください。
netsh p2p pnrp peer resolve
ピア名を解決します。
netsh interface help
コマンドの一覧を表示します。
netsh p2p pnrp cloud repair
分割検出および修復を開始します。





Windows-10


Windows-10





Windows-10


Become a Sponsor
... Your button here?





HTTP: ... cmd/jp/Windows_7/netsh/wlan/set/profileparameter.htm
0.061

Find the Disk Manager in the Computer Management on Windows-10!

 /

Change the default location for scanned documents!

 /

Example 78 percent similarity in Find.Same.Images.OK!

 /

Deactivate background apps under Windows 10, clear RAM!

 /

Where is the Task Manager in Windows 8.1, 8 and 10!

 /

Help Windows 10 has no fax and scan function, where is it?

 /

After Windows 10 Update no CD / DVD drive in MS-Explorer!

 /

Portable use of The-Aero-Clock for Windows Desktops!

 /